患者さんの受け入れ方法

患者さんの受け入れ方法

[最終更新日 : 2021年4月1日]

先端医療科外来を受けるまで

先端医療科では、固形がんを対象とした新薬早期開発試験(第Ⅰ相試験)を行っています。もし、先生方の患者さんで、臨床試験などの候補ではないかとお考えになったり、患者さんがこれらの研究に参加をご希望の場合には、是非ともご紹介いただければ幸いに存じます。がん遺伝子パネル検査の実施の有無にかかわらず、参加可能な臨床試験がございます。

がん遺伝子パネル検査を実施されていない場合

1患者さん
初診を電話予約

2国立がん研究センター中央病院
初診日決定
(患者さんに連絡)

■受診時に必要な資料

  • 診療情報提供書
  • 資料(実施された画像検査や血液検査など)

がん遺伝子パネル検査を実施されている場合

1通院中の医療機関
各医療機関よりFAX予約
※がんゲノム医療予約申込書の予約希望科を先端医療科と記載してください

0120ー489ー512 または 03-3542-2547
2国立がん研究センター中央病院
初診日決定
(通院中の医療機関に連絡)

■受診時に必要な資料

  • 診療情報提供書
  • 資料(実施された画像検査や血液検査など)
  • 遺伝子パネル検査結果(右記の資料すべて)
    • エキスパートパネルでの検討結果が分かる資料 (レポートやそれに相当するもの)
    • 検査会社から返却される検査結果報告書のすべてのコピー
      例: NCCオンコパネル・Sequencing Report・サマリーレポート
    • C-CAT調査結果 (C-CAT登録症例で提供可能な時) のコピー
治験(第I相試験)をお探しの方
治験を検索する